ビジネススキル養成所

元戦略コンサルが監修!30代中堅社員に送る生産性を150%アップさせる仕事術

ブログタイトル画像PC

MENU

コーチングの神様がいるって知っていました?

f:id:yujiro-akimoto:20180920104005j:plain


世の中には、その道を究め「神様」と呼ばれる人がたくさん
いますよね。

 

古くは、野球では「バッティングの神様」川上哲治、ビジネ
スの世界では「投資の神様」ジム・ロジャーズなどです。

 

実はコーチングの世界にも神様と呼ばれる人がいます。その
うちの一人が、マーシャル・ゴールドスミス氏です。

 

コーチングとは

f:id:yujiro-akimoto:20180920104136j:plain

コーチングというのは、最近日本の企業でも管理職育成の
ために取り入れられているところが増えてきました。

 

コーチングの語源には諸説あります。

 

ひとつは、ハンガリーのコチという町で農閑期の収入源と
して作られていた四輪馬車を語源にするものです。馬車な
ので、ある場所から望むところまで人を送り届けるという
意味があります。

 

もう一つには、19世紀の英国の学生による家庭教師の呼称
を語源にするという說です。相手に合わせた個別指導で学
習目標を達成させる意味があります。

 

コーチングの世界的な団体である国際コーチ連盟(ICF)によ
ると、コーチングとは「クライアント(コーチングをする
相手)の生活と仕事における可能性を最大現に発揮するこ
とを目指し、創造的で刺激的なプロセスを通じ、クライア
ントに行動を起こさせる、クライアントとの提携関係」と
定義されています。

 

この定義からコーチングの特徴としては

  • コーチングには相手がいる(クライアント)
  • 創造的で刺激的なプロセスというのは、コーチング
    のセッションのことで、主にクラアントとの会話を
    通じて行われる
  • その結果、クライアントが自発的に行動し、結果を
    得る
  • あくまでも提携関係なので、コーチは相手を支援す
    る役割に徹し、自らがクライアントに変わって行動
    することはない

 

まだ判りにくい点があるので、もう少し言い換えてみます。

「コーチングとは、対象者であるクラ
イアントがコーチとのコミュニケーシ
ョンを通じ、自らの思考・感情・行動
を変化させ、目標達成・能力開発を実
現する手法」

 

マーシャル・ゴールドスミス氏とは何者か

f:id:yujiro-akimoto:20180912060834j:plain

ゴールドスミス氏は、コーチングの中でも経営者を対象にし
たエグゼクティブ・コーチの分野の第一人者と言われています。

 

彼の名を有名にしたのは、GEのジャック・ウェルチを始め世
界的規模の企業のトップ100名以上に対してコーチングをした
ことです。

 

他には、フォードCEOアラン・ムラーリー氏、グラクソ・ス
ミスクライン元CEO J.P.ガルニエ氏、米国家具メーカー・ハ
ーマンミラー社ブライアン・ウォーカー氏など、名だたるグ
ローバル企業のCEOが、彼のクラアインとして名を連ねています。

 

ゴールドスミス氏は、1949年ケンタッキー州生まれました。

 

UCLAで博士号、インディアナ大学でMBAを取得し、1976年か
ら大学で教鞭をとるかたわら、「360度フィードバック」の手
法を駆使してリーダーシップ能力開発に尽力されました。

 

また、ゴールドスミス氏は、ピーター・ドラッカー財団の理事
会メンバーを10年間勤め、経営学の権威と言われたピーター・
ドラッガーからの薫陶を受けています。

 

1993年にはウォール・ストリート・ジャーナル紙から「エグゼ
クティブ教育のトップ10人」に、2004年には全米経営者協会か
ら「過去80年間、マネジメント分野で最も影響を与えた50人の
偉大な思想家・リーダー」に、2011年にクライナー・ディアラ
ブ社による「最も影響力のあるビジネス思想家(Thinkers50)」
の7位に選ばれました。

 

マーシャル・ゴールドスミス・パートナーズ社の創業者であり、
世界の企業数育トップコンサルタントを組織したA4SL(戦略
的リーダーシップ同盟)のパートナーも務めています。

 

日米でベストセラーを記録した『コーチングの神様が教える
「できる人」の法則』のほか著書を多数上梓されています。 

 

彼はまた仏教徒で禅にも深い造詣があるそうです。

 

ゴールドスミス氏との関係

f:id:yujiro-akimoto:20180920104821j:plain

私は、このマーシャル・ゴールドスミスのコーチング手法を
2014年に学びました。

 

当時は、日本で他のコーチングの講座も受けたのですが、ど
ちらかといえばクライアントのセッションの進め方(コミュ
ニケーションの仕方)にフォーカスの当たった内容でした。

 

もっと、コーチングの結果について目に見える手法はないか
と探していたところ、ゴールドスミス氏の手法を見つけました。

 

この講座はまだ日本では行われおらず、シンガポールにまで出
向いて、シンガポール人、オーストラリア人、インド人などの
受講者に交じって、スキルを習得しました。

f:id:yujiro-akimoto:20180920104928j:plain

f:id:yujiro-akimoto:20180920105315j:plain

 

また、ゴールドスミス氏が日本に来日した際にもセミナーに
参加し、その場でゴールドスミス氏が発表されている論文を
翻訳して紹介することについて、同意を頂きました。

 

彼のホームページには、私が翻訳した論文が100以上あり、
私自身ゴールドスミス氏のコーチング手法をより深く理解す
ることができたと言えます。

 

今後はこのブログでも紹介していきたいと考えています。